クウ・ネル・ウタウ♪流日記


San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017年11月 次月>>

profile

Beautiful Days

片想い

2017.6.6

Beautiful Days

Beautiful Days

2015.6.20

光

2013.12.09

音楽の箱

音楽の箱

2009.12.12

幸福駅

幸福駅

2009.09.03

Harmony×harmony

Harmony×harmony

2008.05.25

information

2015.4.1
流作曲『りしりん音頭』が利尻町りしりん公式ソングに決定しました♪
2015.3.30
NHK北海道の番組エンディングに流楽曲『すずなり』が流れます!
2012.3.29
10000人に会いに行く。の特設サイトがオープンしました。
今後、ライブ情報はこちらをご覧下さい。
2012.3.3
アルバム発売記念・バンドワンマンライブ決定!
2012.2.21
TVでのオンエアーとRADIO出演が決定しました。
2012.2.20
『STVラジオ魂』がオンエアーされます!
2012.02.13
流『はじめての高松。ツアー』フライヤー掲載!
2012.01.19
札幌での弾き語りワンマンライブが決定しました!
2012.01.07
STVラジオ一月の推薦曲に『冬のよるのおやすみのうた』が選ばれました!
2011.12.30
真冬のフォーエバー青春ツアー!詳細情報を更新します
2011.12.18
いよいよ今週!中野Jamクリスマスライブの詳細をお伝えします
2011.12.12
the 武田組 英祐一さんとともに行う、弾き語りライブツアーが決定しました!
2011.12.07
Newアルバム『ごほうびのようなもの』について、お詫びとお知らせです。
2011.12.02
New アルバム『ごほうびのようなもの』がもうすぐ発売になります!
2011.12.02
アルバム発売を記念して、人生で初めてのUSTREAM配信を行います!
2011.12.02
アルバム発売記念!音楽処インストアライブを行います。
2011.12.02
地元・十勝 FM JAGAでラジオ番組『流のHome Made Radio♪』放送中。

同じ月を見上げた。

2008,10,11, Saturday
夜、
バス待ちをしていたら、
なかなかバスが来ませんでした。
列が長くなってきたころ、
3番目に並んでいたおじいさんが、
「お嬢さん、
 今夜は、
 十三夜です。
 十三夜、知ってるかな。」
と、隣りの中学生っぽい女の子に
話しかけました。
首を横に振った女の子に、
「十五夜が、
 半月で、
 半分欠けた月の夜のこと。
 その2つ前の月が、
 十三夜です。
 見てごらんなさい。
 月。
 半分になるのに、
 あと少しあるでしょう。
 ふふ。」
と、
ゆったりとした話し方で、
教えてくれました。
直接話しかけられたわけではない、
たまたまそこに居合わせた、
わたしたち、
インド人女性、
中学生のコの、
妹と思われる、
12才くらいの女のコ、
そして
わたしも、
どれどれ。
と、
みんなして、
同じ月を、
見上げたりしていました。
本当だ。
これが、
十三夜の月か。
風も強い夜なので、
雲もかからず、
きれいです。
そのうちに、
バスはやってきました。
いい時間だったな。
おじいさんの話しを聞いていると、
日向ぼっこをしているときみたいな
気分になりました。
素敵なひとに会えました。

デアイ | 11:24 PM | comments (2)

ギターが紡ぐ、糸と糸。

2008,09,22, Monday
ギターを持って旅をしていると、
「何か、
 楽器やってんの?」
と、
よく話しかけられます。
おかげで、
その町の人や、
通りすがりの人と、
ちょっとだけ会話をすることができて、
何だか嬉しいです。
北海道の旅では、
小樽に向かう汽車で、
隣りに座ったガイジンさんに、
「You play?」
と、
ギターを弾くしぐさをしながら
話しかけられ、
カタコトの英語とジェスチャーで、
会話しました。
“うわ。旅っぽい!”
と、出会いを
おもしろがりながら、
歌をうたいに、行くのだ。と、
伝えると、
ちょっと歌ってみて。
と言われ、
『55』を歌いました。
おぅ!いいね。
と言ってくれて、
気分をよくした私は、
アルバムは持っていなかったのですが、
“Harmony×harmony”DVDを持っていたので、
よかったら、
DVDいる?
と聞き、
いる、いる!
というガイジンさんに、
プレゼント フォー ユー。
しました。
聞くと、
彼は、
ベルリンの
オーケストラの一員なんですって。
わぉ!
流DVDが、
海を渡りました。
素敵。
江差という町でも、
おじいさんが、
声をかけてくれて、
同じバスで
途中まで一緒だったのですが、
先に降りたおじいちゃんが、
手を振ってくれました。
イェーィ!
こういう出会いが、
ライブでの出会いと共に
楽しみです。
ギターのおかげだね。
もうすぐやってくる、
名古屋への旅では、
どんな出会いが待っているかな。

9月25日(木) 名古屋
     会場:名古屋Heart Land Studio              
     時間:open 18:00 / start 18:30
      料金:前売¥2000/当日¥2500(drink別¥500)
     出演:スワンリバーデージー、silent flow、槇野一成、流
       問:Heart Land Studio tel.052-202-1351

9月28日(日) 京都
流ワンマンライブ“Harmony×harmony”at 音や
     会場:Live Restaurant音や
     時間:open 18:00 / start 19:00
チャージ:¥1500
    ☆お子さまは、チャージがかかりません。
      どうぞご家族でいらしてください。



デアイ | 10:02 PM | comments (1)

便り。

2008,08,06, Wednesday
先日のワンマンライブに、
久しく会っていなかった友人が
来てくれていました。
彼女とは、
出会った場所がおもしろくて、
もう、
何年前になるのか、
私が好きな歌い手、
CHAKAさんのライブを観に行ったとき、
会場で、
出会いました。
そこは、
ライブBarで、
飲みながら、
歌を楽しめる会場だったので、
開店と同時くらいに行き、
カウンターに座って、
ノートを広げて、
書きものをしながら、
飲みながら、
ライブが始まるのを待っていた私の横に、
その女性は座りました。
ノートを広げて、
何やらせっせと書いている私を、
音楽ライターさんか何かなのかしら。
と、
想像しながら、
興味津々、
眺めていたそうです。
ライブが始まり、
1ステージ目。
一緒に歌ったり、
手を叩いたりしながら
盛り上がった後の休憩時間に、
「あのぉ。お仕事でいらしてるんですか」
と、話しかけてきてくれました。
「いえ。CHAKAさんのファンです」
と答え、
話しをするうちに、
私がかぶっていた、
毛糸のおおきなボンボリのついた
帽子が気になっていたらしく、
「それ、手編みですか」
と聞かれ、
「はい。地元の友だちが編んでくれて。
 私、北海道出身なんです」
「え。北海道!私、九州ですが。
 北海道、大好きなんです!
 乳製品も大好き!」
と、彼女。
九州と北海道。
世が世なら、
会えなかったかも!
しかも、
北海道、
乳製品、
好きですか!
ありがとう!
と、
変に盛り上がって、
コースターの裏に、
連絡先を書き、
交換し合ったのでした。
私は、
早速彼女に、
乳製品詰め合わせセットを送り、
彼女がお礼に、
行き着けの店に
招待してくれたり、
一緒にミュージカルを観に行ったり。
何だか、
おもしろい付き合いが
始まり、
その後、
三角堂ライブにも
一度来てくれたりもしていたのですが、
久しく会えずにいて。
なのに、
今回のワンマンライブ前に、
急に連絡をくれました。
なんてすごいタイミング!
感動して、
ライブに誘ったら、
来てくれて、
直接は会えなかったけれど、
アンケートと
メールで、
メッセージを送ってくれました。
“めちゃめちゃ よかライブやったばい
 応援したいシンガーが 今夜増えました
 落ち着いたら 祝勝会にご招待すっけん!”
めっちゃめちゃ
嬉しかったです!
今回の東京ライブのおかげで、
久しぶりに九州弁の彼女にも会えそうだし、
久しぶりに歌を聴きに来てくれた同級生もいたし、
すっごく久しぶりにメッセージを送ってくれた、
昔のバイト先の社員さんもいて、
おぉ!
今も変わらず、
そこにいるんだ。
ってことがわかって、
とっても励みになります。
歌っていると、
出会いがあるから
嬉しいのですが、
歌い続けていると、
再び会える人がいたりして、
それが、
とってもラッキーだなと
思います。
歌っていること自体が、
今の、
自分の
メッセージになっていくのだということも、
実感します。
その姿を見てくれたり、
どこかで、
このブログを見つけてくれて、
“今も歌っているんだね
 元気でいることを知り、
 こちらも元気もらいました”
なんて言われると、
本当に、
“よかった”
と思います。
そんな便りがたくさん届いた
一週間です。
私からの便りも
たくさん届けられるように、
がんばろう。

デアイ | 11:07 PM | comments (0)

保護者同伴。ラジオの時間!

2008,07,26, Saturday
FM 西東京!
『WEEKLY MUSIC TOP 20』に
ゲスト出演させてもらってきました。
今回のこの出会いは、
帯広の、
高校時代からお世話になっている
恩師の紹介で、
つなげていただきました。
その恩師から直接、
「流をよろしく。」
と頼まれた、
FM 西東京で番組パーソナリティーも
やっている、
ヒロ松崎さんが、
なぜか、
一緒に、
番組にも生出演してくれて、
保護者同伴。
みたいな、
おもしろいゲスト出演でした。
メッセージを送ってくださった方もいて、
すごく嬉しかったです!
ありがとうございました。
あっという間の30分間でしたが、
今日、
初めて流を
知ってくれた方も、
西東京にいるかもしれないと思うと、
嬉しいです。
今年中に、
西東京でのライブを実現させましょう!
と、
ヒロさんたちとも
盛り上がって、
再会を誓って、
帰ってきました。
パーソナリティーの上田さん、
アシスタントのきよのさん、
ヒロさん!
そして、
FM 西東京を聴いてくださったあなた、
ありがとうございました。
今度は、
ライブ会場で会いたいです!

デアイ | 07:19 PM | comments (1)

想い。

2008,06,20, Friday
アルバム発売と同時に、
北海道を回って、
歌ってきましたが、
北見の町で、
ライブを観てくださった方から
今日、
手紙が届きました。
“自分は、
 ケイタイも持たず、
 メールもやらないのですが、
 気持ちを伝えたくて、
 手紙を書きました”
と、
北見オニオンホールの小川さんに、
託してくれたそうです。
ありがとうございます!
その方は、
私がSTVラジオで
パーソナリティーをしていたころの声を、
憶えてくださっていて、
当時、
仕事と子育てにてんてこ舞いで、
自分を見失いようそうになっていた
時期に聴いていたこともあり、
とても印象的に心の中にインプットされていたのだ。
と、伝えてくれました。
地元の新聞で、
北見でのライブのことを知り、
仕事を早めに切り上げて、
ポスフール北見店の
インストアライブも、
オニオンホールでのライブにも、
足を運んでくれていました。
手紙の最後には、
どうか、
あなたにしかできないこと。
あなたにしか歌えない歌を、
これからも歌ってください。
と、書いてありました。
ありがたいです。
その町、
その場所で出会えた方の、
日常や、
想いは、
計り知れないものがあるけれど、
こうして、
出会うことができて、
“出会えてよかったです”と、
言ってもらえたりして、
私はとてもラッキーだな。と、
本当に、
いつも思います。
ひとりに、
届く歌を、
歌いたいです。
もっと、
歌がうまくなりたいです。
熱いものが、
まっすぐ伝わる歌を、
歌いたいです。
“どういう人になりたいのか”
“だから今、
 どうするべきなのか”
毎日、
自分に問うような日々ですが、
こうして不意に届く手紙にある
メッセージに、
ドキッとして、
改めて、
シンプルなものを
取り戻します。
この手紙が、
届いてよかったです。
伝えようとしてくれて、
伝えてくれて、
ありがとうございます。

デアイ | 10:56 PM | comments (2)