クウ・ネル・ウタウ♪流日記


San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2018年06月 次月>>

profile

Beautiful Days

片想い

2017.6.6

Beautiful Days

Beautiful Days

2015.6.20

光

2013.12.09

音楽の箱

音楽の箱

2009.12.12

幸福駅

幸福駅

2009.09.03

Harmony×harmony

Harmony×harmony

2008.05.25

information

2015.4.1
流作曲『りしりん音頭』が利尻町りしりん公式ソングに決定しました♪
2015.3.30
NHK北海道の番組エンディングに流楽曲『すずなり』が流れます!
2012.3.29
10000人に会いに行く。の特設サイトがオープンしました。
今後、ライブ情報はこちらをご覧下さい。
2012.3.3
アルバム発売記念・バンドワンマンライブ決定!
2012.2.21
TVでのオンエアーとRADIO出演が決定しました。
2012.2.20
『STVラジオ魂』がオンエアーされます!
2012.02.13
流『はじめての高松。ツアー』フライヤー掲載!
2012.01.19
札幌での弾き語りワンマンライブが決定しました!
2012.01.07
STVラジオ一月の推薦曲に『冬のよるのおやすみのうた』が選ばれました!
2011.12.30
真冬のフォーエバー青春ツアー!詳細情報を更新します
2011.12.18
いよいよ今週!中野Jamクリスマスライブの詳細をお伝えします
2011.12.12
the 武田組 英祐一さんとともに行う、弾き語りライブツアーが決定しました!
2011.12.07
Newアルバム『ごほうびのようなもの』について、お詫びとお知らせです。
2011.12.02
New アルバム『ごほうびのようなもの』がもうすぐ発売になります!
2011.12.02
アルバム発売を記念して、人生で初めてのUSTREAM配信を行います!
2011.12.02
アルバム発売記念!音楽処インストアライブを行います。
2011.12.02
地元・十勝 FM JAGAでラジオ番組『流のHome Made Radio♪』放送中。

すべてに。

2011,10,30, Sunday
きのう、
アルバム収録曲の
最後の一曲の
MIX作業が終了しました。
MIXは、
料理でいうなら、
味を整えるような
作業でしょうか。
具材は
(ドラムとベースとギターとうたと。。)
もう入っているので、
その具材同士が
いい感じに
混じり合うよう
バランスを整え、
最後に
塩をふったり、
もうひとさじ、
醤油をたらしたり、
して、
最高の味を引き出す、
大事な仕上げ。
これが始まると
私はもう、
何ひとつ
お力になれないので、
念を飛ばす
のみだったのですが、
ワタル氏の、
たったひとりの
根気作業が、
すばらしかったです。
昨日の曲は、
最後の一曲だという感傷ではなく、
本当に、
音が素晴らしくて
泣けました。
ワタル氏、
ありがとうございます!
きのうみたいな日こそ、
ごほうびのような一日というに
相応しい!と思いました。
29日午前中までを
締め切りに、
募集していました、
『あなたにとっての、ごほうびのようなもの』
のお便りも、
たくさんいただき、
ありがとうございます!
締め切りの午前中に、
母娘から
一通ずつメールが届いて、
親子して、
ギリギリまで
考えてくれていたのかなぁ
と、
嬉しく、
微笑ましく、
受け取らせていただきました。
このお便りを収録するのは、
ライブ会場での
特典CDを予定していますので、
まだちょっと先になりますが、
また、
ご案内しますね。
ありがとうございました。
ご予約も、
募集したお便りも
そうですが、
「アルバム発売決定、おめでとうございます!」
というメールがたくさん届いて、
とっても感激しました。
まだ発売してもいないのに。
ありがたいです。
もうすぐ11月。
ここからは、
また違う作業に
突入するのですが、
ぜんぶ
たのしむつもりで
いきます!
コーギー(犬)を
飼っている友人が、
“うちのコが、
 寒さが増すのとともに、
 だんだん元気になっていく”
と言っていましたが、
私も同じ。
どんどん
たのしみが増す
毎日です。
感謝します。
すべてに。
そして、
そのありがとうを
抱えて、
歩いていこうと思います。

アリガトウ | 10:09 PM | comments (3)

三人。

2011,10,03, Monday
地元・十勝の
FM jagaでやらせていただいています
番組『流のHome Made Radio♪』。
きのうは、
第76回の放送でした。
2011年上期最後の週の
放送だったので、
10月からも番組が続くのか、
など発表があるはず。と、
地元のみならず、
インターネットで聴けるサイト、
サイマルラジオで、
愛知からも、
札幌からも、
登別からも、
聴いてくださった方がいたようなのですが。
なんと、
アクセスしても
放送が聴けない!
という不具合が
生じていたそうです。(トッキャーン)←効果音。
番組が始まって、
最初の改編のときは、
そんなお手紙は、
一通も来ませんでしたが、
一年半やってきて、
今回は、
「この秋からも、番組は続くの?」
「第76回が最終回だったとしたら、聴けなかったなんて寂しすぎる」
「どうか来週も続いていますように☆」
と、
三通のお便りを
いただきました!
愛知から、
札幌から、
登別から、
どうもありがとうございます!
本当に
ありがたいことです。
正式に確認しましたところ、
番組は、
10月からも、
続きます!
同じ曜日、
同じ時間、
毎週日曜、
朝9時から、
一時間番組です。
これからも
どうぞよろしくお願いします。
こういう改編の時期には、
番組を始めた当初、
FM jagaの
栗谷さんと(番組DJであり、高校の先輩)
話して、
確認しあったことを
メモしたノートを
いつも見直します。
そこに書いてある言葉は、
毎回、
“最高の番組を目指すこと”。
鼻声の日もありますし、
話題の少ない日もありますし、
まったりした日もありますが、
十勝の空に想いをはせて
ホームメイドしている時間は、
本当にたのしいです。
その目標は変わらず、
これからも、
番組をお届けしたいと思います。
それにしても
76回って、
すごいですね。
CMも入らず、
76時間。
半分は、
音楽をかけるから、
その半分としても、
38時間分くらい、
私は、
私の日常や、
感じたことを
話しているんです。
間違いなく、
地元にいる友より、
番組を毎週聴いてくださっている方のほうが、
私の日常に詳しいと思います。
そんな親密な時間を
ともにできるのが、
ラジオの時間です。
これからも、
だいすきな十勝に向けて、
そして、
少なくとも
三人はいる、
サイマルラジオで
遠くから聴いてくださっている方に
向けて、
東京の空のことを話したり、
家の植木鉢のことを話したり、
大家さんのことを話したり、
庭の猫のことを話したり。
台所で
じゃがいもを煮たり、
珈琲をのんだりしながら、
ほんものの
ホームメイドな、
リラックスした環境の中、
あったかい番組を目指しますね。
これを読んで
ほっとしてくれた方へ。
いつも
どうもありがとうございます。


FM jaga 『流のHome Made Radio♪』vol.77(一時間番組)
次回の放送は 2011年10月9日(日)朝9時からです。聴いてください♪

お便りはこちらまで。radio@nagare.us お待ちしています。

サイマルラジオでインターネットでもお聴きいただけます。
☆毎週日曜朝9時から放送。


アリガトウ | 11:13 PM | comments (7)

なんだか、とっても素晴らしい。

2011,08,23, Tuesday
麦感祭2011!
ばんざい!
第一回、
手作りとは
思えないくらい、
すばらしい
まつりでした。
小麦畑に、
小麦で作った椅子を並べ、

(ステージから見た風景)
100%音更産の小麦で作り、
移動石窯で

焼いた、
焼きたてピザや、

まる麦のリゾット、
手打ちうどんや、
なんと、
地元で大人気の、
名前を聞いただけで心おどる、
ますやのパンまで!
(写真撮りわすれちゃいましたが・・)
堪能し、
本当にぜいたくで、
ありがたい時間を
あじわってきました。
麦のロールで作った
ステージは、
どこにもない、
素敵なステージでした!

(バックは、音更高校書道ガールたちが、会場で
 小麦の筆で制作した巨大作品。トラクターで吊るしています。
 写真:やまださん ありがとうございます!)
ここで歌えたのは、
本っ当にシアワセでした。
音更の空の下、
風に吹かれて、
歌えたからだし、
たくさんの方に
出会えたことも嬉しかったし、
そして
何よりきっと、
この日のために、
畑の忙しい時期にも
関わらず、
色々を考え、
練って、
行動し、
たくさんの方の
協力を得て、
『麦感祭』を実現させた
男たちの情熱が
あったからだと
思います。
ありがとうございます!!
イベントは、
そんな仲間たちが
夜な夜な集まっては、
案を出し合ったのであろう
あれこれが
詰め込まれていました。
麦のロールを
転がすレースも、

(こんなに大きいものを
 縦にして転がすんです)
書道ガールも、
音更の農家さんで
No.1の腕じまんとの、
アームレスリング大会も、
(ポパイよりポパイだと思うような腕っぷしでした!)
どれもこれも、
とっても楽しかった!
そして、
知らないことも、
たくさん
教えてもらってきました。
音更の小麦は、
日本一とはいえ、
ほとんど、
一括して、
集荷・出荷・製粉
されるので、
どこで穫れた小麦を
味わっているのか
というのは、
ほとんど分からないのだそうです。
なので、
この畑で、
今年収穫された小麦。
というだけでも、
とても貴重なのに、
今回は、
『ますや』の社長、
杉山さんの計らいで、
“きたほなみ”という
おなじ品種の小麦で、
たけなかファームを含む、
音更の三軒の
農家さんで穫れたもの、
それぞれで
パンを焼いて、
農家さんごとの
食べ比べまで
させてくれるという、
情熱のこもりようでした。
杉山さん曰く、
“畑が違えば、
 土や環境が違うから、
 同じ品種でも、
 味が違ってくる。
 それぞれに、
 似合うパンがあるはず”
なんですって!
小麦以外のことも、
学ぶなぁ。と
思いました。
今回のイベントを
立ち上げてくれた、
たけなかファームの
竹中くんは、
高校時代の後輩です。
終わったあと、
大成功をよろこんで、
がっちり握手を交せて、
とっても嬉しかったです。
自分たちで
立ち上げたイベントを
こんなにいいものにできて、
すごい!
われわれが
高校生のときに、
学祭でやっていたことも、
とっても
感動しながら
やっていたけれど、
部活だって、
ともに、
感動的な場面を
一緒に味わってきた
けれど。
その未来で、
いろんな人と出会い、
たくさんのことを
経験して、
勉強もして。
そうして、
100人の町の人が、
来てたのしんでくれる
イベントが、
実現できる今が
あるんです。
これって、
すごいことだと思います。
農家だけでなく、
色んな業種の
仲間が集まって、
それぞれができることを
持ち寄ったことで、
より
おもしろいアイデアが
うまれたことが
良かったのだ。
と彼も言っていました。
きっと、
本当にそうですね。
そんな第一回に、
参加させてもらって、
本当に、
感謝します。
そして、
次へ!
です。
打ち上げの席では、
もうすでに、
来年への想いが
あふれていました。
みんな、
まっすぐな笑顔で、
いい顔して
語らっていました。
これからも、
ともに、
描き、
実現していけるように、
私もひとつの力で
いられるように、
精進していきます。
そうそう、
小麦の歌も!
『音更小麦学校・旅立ちのうた』と
題して、
収穫祭だから、
小麦の卒業式みたいな
気持ちを込めて書いた歌です。
気に入っていただけたら
いいな。と思います。
サビの部分は、
北海道の方言で、
私もいまだに
口ぐせのように
言ってしまう、
「なんも、なんも。」
という言葉で歌っています。
なんも。
は、
なんでもないよ。
大丈夫だよ。
というような意味があって、
例えば、
忘れ物を届けたり、
何か手助けしたとき、
「ごめんね」や「ありがとう」
に対して、
「なんも、なんも。」
ってこたえたりします。
なんか
あったかくて、
この言葉、
すごく好きなんです。
“なんもなんも なんもなんも 心配いらないよ
 どこに行っても なんもなんもって 笑うよ”
実行委員の仲間たちは、
このフレーズを歌いながら、
私を見送ってくれました。
しあわせだ。
来年に続いていく
麦感祭。
これから、
音更のたいせつな
まつりになっていくことを
願い、
参加して行きます。
実現に向けて、
力をかしてくださった
すべての方に、
本当に、
ありがとうございました!
そして、
実行委員のみなさん、
あの場に一緒にいられて、
本当にうれしかったです。
これからも
よろしくお願いします!
ありがとうございました!!

アリガトウ | 08:48 PM | comments (4)

乙女のこゝろ。

2011,08,10, Wednesday
十勝に住む、
小学3年生の
女のコから、
ファンレターが届きました。
姪(園児)の友だちのおねえちゃん。
私の姉が受け取って、
郵送してくれました。
そのコは、
めむろ商工夏まつりで
ライブを見てくれたそうで、
“すごく歌がじょうずで
 一生けんめい歌っているのが
 すごく伝わってきました”
“いままでは、
 「ありがとう」に(←いきものががり?)
 はまっていたけど、
 さいきん、いちばん流さんの歌が大すきです。
 あきないし。”
と、
書いてありました。
やったー。
あきないうちに、
また新しいアルバムを
届けなくっちゃ。
私の姪は、
携帯を買ったら、
待ち受け画面は
ともちんにする。

5月に会ったときに
言っていて、
(そのとき初めて
 私はともちんを知りました)
携帯を買うのは、
高校生になってからだから、
5年後なんだけれど、
そのときまで
ぜーったい
ともちんが
好き。
と言っていたのに、
この間会ったときには、
前田あっちゃんが
好きなひとになっていて、
舌のねも乾かぬうちに。な、
気持ちの変わりように、
びっくりしました。
アイドルって、
ものすごく
タイヘンな職業だな。
と、
思いました。
ともあれ、
お手紙は、
うれしい。
乙女たちのココロが
変わりやすくても、
小学3年の
夏まつりで出会った
歌うたいを、
好きになった。
ということは、
きっと、
覚えていてくれることでしょう。
みきちゃん
ありがとう。
また、
十勝で会いましょね。

☆流AcousticLive2011☆ 8月21日(日)麦感祭2011(十勝・音更)
             “小麦生産量日本一の音更町で、
              もっと小麦を感じ、楽しみ、収穫を喜ぶ、
              おまつりです”
             場所:たけなかファーム
                河東郡音更町字西中音更北14−15
             時間:朝10時から午後2時まで
             定員:100名(このHPを見て予約の方は、先着30名様までご参加いただけます)
             会費:大人(高校生以上)2000円
                小・中学生500円
               ※定員になり次第、閉め切らせていただきます。
               ※アルコールは、別料金になります。
             問&予約:麦感祭2011実行委員会
                  NPOあうるず事務局(市来・森)
                  tel.080-3235-3017 mail:shota96mori@gmail.com
 




アリガトウ | 08:32 PM | comments (7)

うれしい便り。

2011,06,07, Tuesday
先日、
姪から
手紙が届きました。
前に会ったときに、
彼女に
よく似合いそうな
パーカーを
プレゼントしたのですが、
“お気に入りで、
 毎日のように
 着てるよ”
と伝えてくれる内容で、
他にも、
“学校は
 たのしい所だよ”
と、
何よりだなぁ。
とうれしくなるよな知らせが
いっぱいで、
おまけに、
“やくにたたないかもしれないけど
 シールが入っているよ”
と、
ハート型の
シールも同封してくれました。
ばりばり
役に立つわよ。
と、
だいじに
財布に
しまいました。
手紙の
最後には、
“大大大すきだよ!”
と、
『スターどっきりマル秘報告』の、
“大・大・大成功!”
を思い出させるいきおいで
書いてくれました。
うれしいな。
ほんとうに。
早く
お返事
書こう。
そして、
新得からは、
宇井さんから、
今朝、
うちの森で
撮った写真です。
と、
ホウノキの葉の
写真を
いただきました。

気持ちいい。
さらに、
仲間から、
第二子を授かったと、
連絡ももらい、
うれしい便りが
ぞくぞくの
ここ最近です。
そして、
私からも、
私が
うれしい
お知らせをします。
来週、
札幌で
歌えることに
なりました!!
やったー!
北海道神宮例大祭が
開催される、
6月14・15・16日の
三日間に合わせて、
STVラジオ『ドキドキおまつりプラザ』の
ステージが行われますが、
そこで、
6月15日(水)、
18時から、
歌わせていただきます!
今年も行けて、
歌えて、
うれしいです!
一生懸命やります!
6月の
札幌の空気感は、
あのステージを
イメージすれば、
すぐに思い出せます。
それくらい、
毎年のように
呼んでいただいて、
本当に感謝です。
STVラジオ、
いつも
ありがとうございます!
久しぶりだし、
伝えたいこともあります。
よかったら、
会場にいらしてください。
お会いできること
たのしみに
ワクワクしながら、
準備したいと
思います。
よろしくお願いします!

流☆Acoustic live 2011☆
2011年6月15日(水)STVラジオ『ドキドキおまつりプラザ』(おまつりは14〜16日まで三日間開催です)
     場所:札幌パークホテル 駐車場特設ステージ(札幌市中央区南10条西3丁目)
     ♪流ライブは18時からを予定しています。

アリガトウ | 10:02 PM | comments (5)