歌声を待つひとへ。

音更レコーズ ¥2,800(税込)
2017年6月6日 ON SALE

1.東京/作詞・作曲 島子勇一(僕とモンスター:東京)
2.PEACE/作詞・作曲 北山善仁(East Gate Street Band:神戸)
3.墜落アライブ/作詞・作曲 仲島圭佑(弘前)
4.マスター/作詞・作曲 武田英祐一(THE 武田組:北海道)
5.けむにまかれて/作詞・作曲 繁道亜希子(チャー絆:大阪)
6.レイドバック/作詞・作曲 松原タツミ(マツバラーズ:富山)
7.片想い/作詞・作曲 流

旅を始めて今年で6年目、全国各地で地元の歌うたいたちと共演させてもらいましたが、彼らの歌う歌がとっても素敵なので、この度 流初のカヴァーアルバムを発売することにしました。
このアルバムを持ってまた旅することで「あの町にこんなにきれいな花が咲いていたよ」と伝えられたら、という想いと、単純に好きな歌を歌ってみたい気持ちとを詰め込んで作ったアルバムです。
カヴァーすることを快く受け入れてくれた大好きな6組の歌うたいたちに心からの感謝を込めて書いた、流オリジナル曲『片想い』とともにお届けします。
たくさんの方に聴いてもらえたら嬉しいです。

“カヴァーアルバムというよりも、リスペクトアルバム。”

佐藤亙(音楽プロデューサー)

2012年から始まった、流の歌うたいとしての旅。
はじめての場所で、真剣勝負の中、自分の歌を磨きあげる毎日。
そんな日々の中、彼女はたくさんの、歌の原石に出会うことになる。
知る人ぞ知る、隠れた名曲たち。旅で出会った歌うたいたちの強い想いがぎっしり詰まったその原石に、きっと彼女は圧倒されていたはずだ。

そんな歌たちを、自分の声で歌ってみたい。そして作品にしてみたいという構想は、"10000人に会いに行く"という目標を掲げ、旅をはじめた早いうちから、彼女の中にあったそうだ。2017年、それがようやく実現した。

僕がプロデューサー / アレンジャーという立場から、今回もっとも大切にしたのは、楽曲を提供してくれたアーティストのみなさんが一番喜んでくれる作品にしようということ。
(流が歌うことだけで、ほとんど達成されたようなものだけれど)
そして、歌の原石を、彼女の声で、さらにキラキラに磨きあげること。

これがうまくいったかどうかはわからないけど、僕自身が、楽曲の力に、メッセージに、強く励まされたことだけは伝えておきたい。

アルバムの最後には、流から、彼らへのメッセージソングとも受け取れる、「片想い」という曲が入っている。遠く離れた場所で、また今夜も、彼らは歌い続けている。
このアルバムを聴いて、そんな素敵な夜空に想いを馳せてもらえたらと思う。

〈歌うたいたちの紹介〉
♪アルバムにメッセージも寄せてくれました。


僕とモンスター(東京)

Vo&Gt 島子勇一・Gt ほしおずまなおきのふたりバンド
(現在は活動休止中。ソロで活動されています)


僕とモンスターの島子です。
聴いた瞬間、とても嬉しくなりました。
流さん、歌ってくれてありがとうございます。
そして、流さんに出会えて本当に良かったです。
タイトルは「片想い」ですが、流さんの歌う「東京」大好きです! 笑
いつか、一緒に歌いましょ!島子

流さんからカヴァーアルバム出す事になって東京を
カヴァーしたいって事、ライブで東京を歌ってくれてる事を
聞いた時とっても嬉しかったです。
ぼくらが行ったことない場所で東京を歌ってもらえて嬉しいです。
僕とモンスターは休止しちゃってるけど活動再開したらまた一緒にやりましょう!
僕とモンスター 星

East Gate Street Band(神戸)

Vo&Gt 北山善仁・Pf 藤島由美子・Bs 冨田愼二・Dr 城門正泰
1991年結成(現メンバーでの活動は12年)の大先輩バンド


スゲェー、最高‼
ストレートなロックに、流さんのpeaceな歌声。
世界中が笑顔と元気で、いっぱいになる。EGSBは
超しあわせものだー。

EGSB 北山

仲島圭佑(弘前)

ギター一本弾き語り


初めて、流さんのステージを見た時、「この人はロックだなあ」と感じた。
今もそう、その力強いステージに沢山の人達が救われたろう。
歌も、旅をする生き方も、唯一無二。
今回僕の楽曲をカバーして頂き、なんだか旅立った息子が随分大きくなって帰って来たような気持ちです。
流さん、感謝とリスペクトを込めて、ありがとう。

仲島圭佑

武田英祐一(北海道)

バンド THE 武田組のフロントマン。ギター一本弾き語りでソロとしても全国で年間200本以上のライブを行なっている。


お互いずーっと歌うたいとして
やってきたっすね。
ここからも歌うたいとして
また歌いあっこしていきましょう!
身体大切に感性研ぎ澄ませて
また沢山勝負しましょーう!

武田英祐一(THE武田組)

チャー絆(大阪)

Vo&Gt 阿宅ユウスケ・Vo&Key 繁道亜希子の男女ふたりユニット


カバーとしてではなく、全く違和感のない流さんの歌として聞けます。
素晴らしいアレンジとカバーです。
流さんは天使です。
ありがとうございます!
チャー絆 阿宅ユウスケ

流さんは思いやりの塊の本当の天使です。
真冬の寒い寒い北海道のツアー中、流さんが淹れてくれた珈琲は世界一あったかくて美味しかったです。
流さん、バンドの皆さん、素晴らしいカバーをして下さって本当にありがとうございます!
チャー絆 繁道亜希子

マツバラーズ(富山)

Gt&Vo 松原タツミ・Vo 松原マブの男女ふたりユニット


自分たちの歌をこんな風に聴ける事をとても嬉しく思います。
とても感動しました!この歌が特別なものになりました。早くまた流さんに会いたいな♪
富山で待っています!

マツバラーズ

ご利用規約・特定商取引に基づく表示